岸脇和義

 
乳酸がたまらないように、走るのが一番なんだろうな。
 
乳酸を再使用する身体の使い方だ。
 
その目安が、呼吸が楽ということ。