佐々本薫

 
草むしり、あと、もう少し。
 
おわっても、おわっても、またすることになる。
 
なんと自然のしぶとさのあることよ