平澤純一

 
明日は土曜日だ。
 
春らしい一日だろう。
 
そして、ひとりだ。